薄毛が発症する原因~40代になったら早めに対策しよう~

メンズ

本格的な改善を求める人に

2人の男性ドクター

病院で正しい原因を知る

薄毛の対応策は育毛シャンプーやリンスの使用、育毛剤の使用、サロンでの発毛のためのヘアケアなどがありますが本格的な薄毛治療を受けたい人は皮膚科に行くことがもっともよい方法です。薄毛になる原因はいろいろありますが、皮膚科で薄毛治療をする場合まず薄毛の原因や細かい症状をしっかり検査した上で診断してくれます。病気やその治療のための薬剤投与のために薄毛になっている可能性なども同時に調べることができます。病院では市販の薬よりも効き目のある薬などが使用してもらえるため、より一層早くて確実な改善を期待することができます。その他、薄毛には生活習慣や食事などの改善を指導してくれたり、サプリメントを提案してくれることもあります。

病院での育毛剤の利用

皮膚科の薄毛治療は基本的に薬物療法が多いです。最も注目されているのがミノキシジルという薬で太くて丈夫な毛が育つ作用があります。市販のものもありますが、皮膚科の治療の下で始めることが大切です。作用が強いため高い効果を得ることができますが、副作用の心配がまったくないわけではありません。そのため医師の指導の下で使用することが重要なのです。自己診断することは良くありません。また皮膚科での薄毛治療に頼るだけでなく薄毛を改善するために栄養バランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な運動、ストレスをためないようにすることなどを同時に行っていくことも大切です。これらは薄毛を改善するだけでなく薄毛を予防するためにも重要です。